最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

身体の変化

仲の良いシニア夫婦

女性は月経があることによって、生涯を通して男性よりも身体が変化しやすくなっています。
まず、思春期に初潮を迎えることで、月経前後などの身体の具合にも影響は出てきますし、妊娠によっても大きく身体に変化が訪れます。
それだけでなく、40代から50代にかけて月経が終わる閉経が訪れることによっても、身体に変化が出てくるでしょう。

閉経とは、卵巣の働きが停止すること。これによって月経が来なくなり、妊娠も不可能になります。
この閉経前後の5年間のことを更年期といい、人によって様々な症状に悩まされます。
更年期に現れる症状は、身体のほてり、だるさ、動悸、発汗などが主に挙げられます。人によってどのような症状が現れるか、さらに症状の度合いも異なり、何も症状が出ない人もいます。
ホルモンバランスの変化によって起こる症状なので病気とは少し異なり、薬ですぐに改善できないために多くの女性を悩ましてしまう症状なのです。
ある程度症状を受け止めつつ生活を送る必要はありますが、サプリなどを摂取することによって改善しやすくしたり症状を緩和させたりすることが出来るでしょう。

様々なサプリ

更年期改善に効果的とされるサプリの種類は様々あります。
一番有名なのがイソフラボンを含有したサプリです。
イソフラボンは大豆に含まれる成分で、女性ホルモンと似た働きをすると言われています。更年期は女性ホルモンの一種が低下することが原因のため、イソフラボンを摂取することによって症状を抑えることが出来るのです。

また、症状に合わせてバレリアンやレモンバーム、セントジョーンズワートなどの成分も更年期対策に用いられます。
不眠の症状がある人はバレリアン、緊張など精神的な症状に悩む方はセントジョーンズワートなど、気になる症状に合わせて摂取すると効果的でしょう。
様々なサプリを摂取することで復数の症状に対策することも可能です。ただし、サプリはあくまでも補助食品ですから、しっかりと食事で栄養を摂取するということは欠かせません。

オススメリンク

水色の服のシニア女性

誰もが通る道

人は、誰でもある年代に差し掛かると、更年期障害を起こす可能性があります。
それは突然やってくるかもしれないですし、前兆の出る時もあるでしょう。
この更年期は人それぞれで、症状も患う期間も異なる為、その対処法も医師と相談Read more

関連リンク